紅葉の中で本格神前式

11月下旬、境内のもみじが一番赤く染まった頃のご結婚式の様子です。

平日だったため、

土日よりも更に静かで落ち着いた境内でゆっくりとお式を挙げられました。

 

境内のもみじの紅葉はピークだったのではないでしょうか。

特に鳥居前が真っ赤に染まり、とても美しかったです。

 

お仕度の仕上げは、お母様によるリップシーン。

赤と白のMIXのダリアがすごく綺麗!

髪飾りは本番までとても悩まれてらっしゃいましたが、その甲斐あってすごくお似合いでした♡

 

ご新郎様はお写真が苦手とのことで、普段から全然写真を撮らせてくれないんだとか。

でも人生に1度のご結婚式。

いつもは苦手なお写真もこの日ばかりはちょっと頑張ってカメラ目線や

自然な笑顔のお写真もたくさん残して頂くことが出来ました♪

 

お肌ツヤツヤで美人な新婦様。

普段からアクセサリーは付けないそうですが、付けなくても充分華がありました。

 

お着付はこの日もバッチリ!全身360度どこから見ても完璧なお着付です。

足元だって、抜かりなし!

「金賞受賞カメラマン」と度々お伝えしてきましたが、

着付の先生だって全国にファンがたくさんいるくらい素晴らしい方です!

 

腕の良さだけでなく、姫路護國神社での挙式は1日1組様限定なので

その1組さまずつの大切な1日を心を込めてお手伝いすること、

お客様に寄り添うことを大切にしているスタッフばかりです。

家族だと思ってなんでもお気軽に相談して頼ってくださいね☆

 

 

この日はご家族様のみでの挙式でしたが、

参列の人数様に関わらず花嫁行列で挙式を執り行う拝殿へと向かいます。

新婦様はお母様に手を取ってもらって一緒に歩かれました。

綿帽子からチラリと除くお花がステキ☆

「赤絨毯の上を花嫁行列するのが夢なんです!」とおっしゃられていた新婦様。

当日お天気が危なかったのですが、なんとか雨も降らず

夢を叶えて頂く事が出来て本当によかったです♪

 

 

挙式後のお写真タイムにて、是非お父様ともお写真をとお声掛けさせて頂くと

それまで我慢されていたのか、涙が溢れるお父様。

大切な娘の旅立ちの日。

だけど、娘にとって一番幸せな日。

幸せそうなツーショット、一生の宝物ですね。

挙式のみということで、お打ち合わせも1度きりでしたが

メールで密にやり取りさせて頂き、色々なお話をさせて頂きました。

なんだかずいぶん長いお付き合いでしたので、こうして挙式を終えられたことが

本当に嬉しくもあり、少し寂しくもあります。。

 

大切な思い出の場所として、初詣や人生の節目には是非ご参拝にいらしてくださいね!

いつまでもお幸せに♡

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSも更新中