1日1組貸切のアットホームウエディング♪

本日はとっても爽やかなおふたりのご結婚式の様子をお届けします♪

 

ソメイヨシノの開花はまだでしたが、鳥居前の早咲きの桜は満開でした。

ピンクが濃ゆくてきれい~

 

てくてくロケの道中も、自然なおふたりの様子を逃さずお写真におさめます☆

笑顔がステキ♡

この辺りは全て桜の木なんですが、今年は開花が遅く、この日はまだまだ蕾でした。

 

だけど、もう少し歩いていくと秘密の絶景ポイントがあるんです!

世界遺産姫路城の石垣がいい感じ♪

同じソメイヨシノなんですが、この木だけ一足先に開花していました!

ご家族やお友達も一緒にお散歩に行けるので、絶景をバックに一緒に写真タイム♪

 

そして城見台公園では、全力のジャーンプ!!!

 

一緒にお越し頂いていたみんなと集合写真♪

結婚式の日にみんなと楽しくお散歩できるって、なかなかない機会ですよね。

それも、世界遺産姫路城が見えるところまで!(神社からすぐ近く!)

姫路護國神社ならではの特典「てくてくロケ」、めちゃくちゃオススメです!

 

楽しいお散歩のあとは

一気に空気が引き締まり、厳かにご結婚式が始まります。

 

ご結婚式の後もお写真タイムはたっぷりあるので、てくてくロケに一緒に行けなくても大丈夫!

振袖の方が多いと華やかでいいですね~

 

新郎様も照れずに是非ご両親との1枚を残してくださいね。

普段はなかなか照れくさくて一緒に写真撮らないですもんね。

晴れの日だからこその思い出の1枚を是非!

 

 

綿帽子でのツーショットも撮影しました。

透き通るような透明感のある花嫁様です。

 

 

ご披露宴入場時には、春らしく小物をピンクにチェンジ☆

かわいい~~♡

 

ご披露宴もまったりゆっくりゲストの方々との時間を楽しんで♪

 

 

お色直し入場は、大人っぽいくすみブルーのカラードレスで☆

 

ドレスはブルーでも、髪には別のカラーのお花を付けるって、オシャレ上級者!

 

ケーキ入刀後は、サプライズでご両親様に登場いただいて

 

お手本バイト!

なかなか見る機会のないお父さんお母さんのラブラブな食べさせ合いっこに

会場は大盛り上がり!

 

お手本に見習って、おふたりのファーストバイト♡

愛情たっぷりのケーキを全力で受け止める新郎様!

優しく口元を拭ってあげます♡

 

その後もみんなとお写真と撮ったり、アットホームにゆっくりと過ごされました。

 

 

とっても爽やかで笑顔がステキなおふたり。

お打ち合わせの時点では九州にお住まいでしたが、何度か帰郷してくださり

とってもスムーズに当日をお迎えになられました。

 

おふたりのように帰郷に合わせてまとめてのお打ち合わせも可能ですし、

過去にはメールやお電話のみで当日を迎えられたおふたりもいらっしゃいます。

おふたりのご都合やご希望に合わせてご準備を進めていけるよう

スケジュールを組ませて頂きますので、遠方にお住まいの場合もご安心くださいね。

 

M様&T様、大切な1日をお手伝いさせて頂きありがとうございました!

いつまでもその笑顔でステキなご家庭を築いてくださいね。

お幸せに♡♡♡

 

「日本らしさ」にこだわったスイス×日本の国際結婚♪

元号も「令和」に変わり、新たな時代の幕開け!

普段は静かな姫路護國神社も、御朱印を求める人々で賑わっています。

 

すっかり新緑が爽やかな季節になりましたが、

今年は桜の開花が遅かったのを覚えていますか?

開花予報がどんどん延びていき、ようやく咲いたのは4月に入ってやっとでしたよね。

 

本日はまだ桜が花開きかけた頃、平成31年3月末のご結婚式の様子をお届けします。

 

この日はなんと、スイス出身のご新郎様と日本の花嫁様とのご結婚式。

国際結婚の場合は、お互いのお仕度中のお姿を見ないことが多いです。

今回もおふたり別々のお部屋でお仕度をすませ、ドキドキのファーストミート。

ゲストの皆様が「日本人より日本人らしい」とおっしゃられる通り、本当に紳士なご新郎様。

身振り手振りの大きなゼスチャーや感情表現はされず、

静かにこの日の喜びと新婦様の美しさを噛み締めていらっしゃいました。

 

 

てくてくロケも、日本(しかも姫路護國神社)ならでは!

世界遺産姫路城との写真タイムに、海外からのゲストも大盛り上がりでした♪

 

既にスイスにお住いのおふたりとは、具体的なお打ち合わせは全てメールでのやり取りでした。

文章だけでは不安なこともあったと思うのですが、

わたしの拙い文章をすぐに理解してくださり

時差もあるのにレスポンスも早く、いつも的確なお返事をくださいました。

そして当日には「何の不安もなく進められました!」とおっしゃってくださいました(涙)

 

特にお花については、過去のお客様のコーディネートやネットで見つけた画像などを参考に

ニュアンスの部分をメールで何度もやり取りし、一緒に考えていきました。

そうして迎えた当日の会場装花がこちら↓

日本の祝宴らしく、紅白のおめでたい色合いでコーディネート。

 

ゲストテーブルには竹を使い、より一層日本らしさを感じられるようなデザインに。

 

 

挙式時の白無垢から、ご披露宴入場時には花嫁振袖にお着替えされてのご入場。

和傘で顔を隠して~~

お披露目!

一斉に歓声が沸き起こります!

和傘は貸し出し無料なので、

こんな入場演出いいな~と思われた方はお気軽におっしゃってくださいね☆

 

 

まずは鏡開きの演出でスタート!

おふたりの大好きな灘菊の樽酒です。

 

スイスから来日されてから挙式までの数日間、ずーっとお酒を楽しまれていたそうです。

 

そんな日本酒が大好きな海外からのゲストの皆様も、本物の酒樽を前に大盛り上がり!

 

この日は世界各国でおふたりと仲良くなられたお友達が駆け付けてらっしゃいました。

そんなゲストの皆様とお話しながら、自由にゆっくりと楽しまれたご披露宴。

 

たとえ言葉が通じなくても、新郎新婦様を祝福する気持ちはみんな一緒。

自然とコミュニケーションし、国籍問わず酒を飲み交わして笑顔が溢れていました。

 

 

スイスでのウエディングパーティーの様子も上映されました。

馬車で移動する新郎新婦様!

広大な土地!広がるグリーン!おしゃれな建物!美しい湖!

 

この映像をお預かりしたとき、あまりの規模の違いに

「日本での挙式は本当にここで大丈夫なのかな・・・」なんて不安に思いましたが(笑)

「スイスはスイスらしく、日本は日本らしく過ごしたくてここを選んだんです」という

おふたりの言葉に救われました。

広大さや豪華さでは劣っているかもしれないけど、「日本らしさ」ではどこにも負けません!

世界遺産姫路城から一番近い場所で本格的な神前挙式が出来る神社であるということ、

そしてそんな場所で贅沢に1日1組貸切でアットホームに過ごせるということ、

改めてこの姫路護國神社でのご結婚式の素晴らしさを私達スタッフが教えて頂きました。

 

 

ゲストの皆様とゆっくりと過ごされたあとは、お餅つきの演出です!

神社、お城、和装、鏡開き、日本酒、そしてお餅つき。

とことん「日本らしさ」にこだわったおふたりは、

私達日本人が当たり前になってしまっている日本の素晴らしさを大切にされてらっしゃいました。

 

海外のゲストの皆様にも法被を着てお餅つきに参加して頂きましたよ♪

会場中が大盛り上がり!!

 

仕上げは新郎新婦様がふたりでお餅をついて完成しました☆

最近では臼でお餅をつくことも少なくなったので、

海外のみならず日本のゲストの方々にも楽しんで頂けたと思います^^

 

 

新郎様の「みんな、いつものペースはどうしたの?いっぱいお酒残ってるけど?」

という呼びかけに、再び樽の周りが賑やかに(笑)

会場のゲスト全員がお祝いムードに包まれ、笑顔で楽しく過ごしていらっしゃいました。

 

結婚式って、やっぱりいいですね。

 

 

日本が大好きで「日本人より日本人らしい」優しくて男らしい新郎様と

おっとりと優しく、でもとてもしっかり者の新婦様。

これからも世界中いろんなところへ旅をしながら仲のいいご家庭を築いてくださいね。

大切な1日をお手伝いさせて頂き、本当にありがとうございました。

いつか絶対にスイスに会いに行きますね!

 

末永くお幸せに♡♡♡

 

ゲストに喜ばれる♪和婚の会場装花特集!

前回はメインテーブル装花をご紹介しましたが、

本日はゲストテーブル装花をこれまでの実際のご披露宴のお写真からご紹介します♪

お花の種類はメインテーブルと同じものでご用意するのが一般的です。

メインテーブル装花は新郎新婦様の前に豪華に飾るものですが、

ゲストテーブル装花は飾り方も様々です。

 

丸く手毬のように飾ると、和の雰囲気を楽しんで頂けます♪

↑「ピンポンマム」と呼ばれる丸い菊を使うと、更に和のテイストが強くなりますね♪

 

↑胡蝶蘭を使うと可憐な雰囲気に☆

組紐を使用したり、お盆のスペースに折り鶴を置いたり、

ちょっとした演出で和風にアレンジできますよ。

 

もっと和風にこだわりたい!という方には、竹を使ったものがオススメ!

 

 

高さもあるので、会場に入られた際の第一印象が華やかになりますよ。

 

他にも、特に4月~9月頃のご披露宴には爽やかなガラスを使ったお花もオススメ♪

 

鏡付きの2段になっている器もございます。

涼やかで季節を感じることも出来ますし、

お色直しでドレスを着られる方にもピッタリです☆

 

秋や冬にご披露宴をされる方には、

季節に合わせた実を使ったもので、ガラスではなく陶器の器はいかがでしょうか。

器は同じでも、お花が違うと雰囲気もかなり違って見えます。

 

他にも器は様々な形のものがご用意可能です♪

 

器は無料貸し出しで、お花のみに100%ご予算を使って頂けるので豪華にご用意が出来ます♪

お花はもちろんお持ち帰り可能です。

 

ご披露宴の前半をお着物で、後半はドレスで過ごされる方も多いです。

その場合は、和と洋、どちらに合わせてもOKです^^

とことん和にこだわっても、後半はドレスだから洋風にオシャレにしても♪

 

ガラスの背の高い器でボリューム感を出したり

 

ナチュラルに切り株を使ってもオシャレ★

 

 

 

ゲストの方々の目の前を華やかに彩るお花。

今回ご紹介したもの以外にも「こんな飾り方できる?」というご希望がございましたら

遠慮なくおっしゃってくださいね。出来る限り対応いたします!

 

おふたりが主役の1日。

披露宴会場も是非おふたりらしく演出してくださいね。

 

みんなでわいわい♪大人数で盛り上がるウエディング

本日は、まだまだ寒い2月の晴天の日に

ご結婚式を挙げられたおふたりのレポートをお届けします♪

かつらがとってもお似合いの新婦様♡

おふたり共、元気いっぱい!幸せいっぱいの素敵な笑顔^^

たくさんのゲストの皆様に囲まれて、賑やかにお写真タイムを楽しまれました♪

 

 

ウエルカムスペースには・・・

なんとこちらのウエルカムボード、新郎様の手描きです!すごい!!!

お仕事も忙しい中、夜な夜な細かい部分までしっかりと描き上げられたそうです。

 

そのお隣には~~

新婦様の大好きなキティちゃんが華を添えます♡

こちらはフローリストさんがサンリオショップまで出向いて用意してくれた

キティちゃんグッズがいっぱいのウエルカムフラワーです。

 

この日は過去最大人数、なんと約85名ものゲストの皆様が

おふたりの祝福に駆けつけてくださいました。

会場は春先取りの爽やかなコーディネート♪

 

メインテーブルには、切り株をいっぱい並べて

ちっちゃなリンゴがころころ

おふたりがお好きな多肉植物も使い、お花たっぷりで豪華♡

 

ゲストテーブルも、すっかり春が来たような華やかさ☆

 

 

艶やかな色打掛でおふたりらしく元気いっぱいにご入場~!!

 

髪飾りも色打掛にピッタリで素敵です。

 

「今まで出席してきた披露宴では、新郎新婦と写真が撮れなくて残念だった」

とのことで、あまり演出は入れず、ゲストのみんなと自由に過ごされました。

演出がなくても、ゲストのみんなと一緒に盛り上がりっぱなしでしたね♪

 

披露宴会場「安寧の間」はメインテーブルとの段差がないので、

ゲストの皆様もおふたりのお席にお越しやすいと思います☆

 

 

和婚ならではの達磨ケーキにチョコレートで目入れした後は、

 

サプライズで両家お母様に登場頂き、ラストバイト!

産まれてきて最初にご飯を食べさせてくれたお母さん。

たくさんお世話になったお母さんに、巣立ちの記念にケーキを食べさせてもらいます。

 

そしておふたりのファーストバイト!

新郎様からケーキを食べさせてもらって、

次は新婦様から新郎様へ~~~

BIGスプーンならぬ、スコップ!?

がっつりすくって~~

大胆にダイブ!!!笑

潔いダイブっぷりに会場大盛り上がり!

当日の朝には緊張されていたおふたりですが、すっかりいつものおふたりらしく

ご披露宴を大満喫されているのが伝わってきました♪

 

ご中座は、お母さんのエスコートで

しっかりと手を繋いで。

 

 

新郎様は、お兄ちゃんと一緒に

元気なおふたりの周りには、元気な人たちがいっぱい!

中座だって大盛り上がり!

仲良し兄弟の素敵なスリーショットです☆

 

 

そして再入場は、ジルスチュアートのカラードレスにチェンジされ、

サングラスを掛けて、お姫様抱っこで登場!

 

大きな歓声の中、キャンドルサービスでテーブルラウンド♪

 

新郎様の蝶ネクタイにご注目!

真っ白なタキシードに、ナチュラルなグリーンの蝶ネクタイ!おしゃれ~~~

個人的にまだまだオススメのアイテムです!

 

 

後半もみんなと一緒にわいわい楽しく♪

自由に移動して、みんなといっぱいお写真を撮って、いっぱい会話を楽しんで、

始終大盛り上がりでした♪

 

新婦様のご友人による余興は、

保育士さん達ということもあり、絵本のムービーからスタート

 

保育士さんらしい手作りのお面を付けて

会場に散らばったお花(キャンディ)を集めます。

 

みんなの元から集まったキャンディをブーケに見立て、

新婦様へプレゼント、、、、

、、、と思いきや!?

 

なんと!サプライズで新郎様から愛のプロポーズ!!!

 

ふたりとも号泣で、プロポーズ大成功!!

実は余興をして頂いたご友人のうちの1人は

昨年10月に護國神社にてご結婚式を挙げられた卒花嫁さんでした。

その際も担当させて頂いたご縁もあり、

「ちゃんとプロポーズを受けていない」とおっしゃられていた新婦様の言葉を想い、

「サプライズでプロポーズしたらどうかな!?」と一緒に考えさせて頂きました。

 

そして当日は朝から大緊張の新郎様。

新婦様のお仕度中にこっそりと会場でミーティングし、

「緊張するけど、、決めますよ!男なんで!」と力強く宣言してくれていました。

 

有言実行!

男気あふれるかっこいい新郎様に愛されて、幸せな新婦様ですね♡

 

 

おひらき後も境内で撮影タイム♪

御殿の前でのドレス姿も神秘的で、絵になるー!

 

初めてお会いした時から、とってもキサクで明るく元気なおふたり。

私もお打ち合わせの度におふたりにお会いするのがとても楽しかったです。

友達、というより弟と妹が出来たような気分で、当日も一緒に楽しませて頂きました。

 

おふたりの素敵なお人柄あっての、素敵なご家族やご友人の皆様。

その輪の中に私も入れて頂いたような幸せな1日で、

今はお打ち合わせが終わって会える機会がなくなってしまい、とても寂しいです。

 

いつまでもおふたりらしく、元気いっぱいで世界イチ幸せな家庭を築いてくださいね♪

いつまでもずーーーーーっとお幸せに♡♡♡♡♡

 

花嫁体験付き♪コーディネートフェア開催決定!

これまでお正月に新春ブライダルフェアを開催してまいりましたが、

今年はなんと!

 

2019年5月26日(日)にも

ブライダルフェアの開催が決定しました~!!!

 

 

気になる内容は・・・

 

新婦様は、白無垢&色打掛の試着!

そしてドキドキのかつら試着付!

新郎様も、紋付袴の試着が可能!

おふたりで一足早い新郎新婦体験を楽しんでください♪

 

そして披露宴会場「安寧の間」はもちろん、

会食会場「豊栄・浦安の間」を華やかにコーディネート!

 

 

今回は1日限りの開催です!

よくあるブライダルフェアのように皆様ご一緒にご案内ではなく

1組のお客様にプランナーがつき、しっかりとご案内させて頂きますので

初めてのご見学の方はもちろん、

結婚は決まったけどこんな質問しても大丈夫かな・・・?なんて方も大歓迎です!

和婚に限らずご結婚式への疑問・不安など解消しに来てくださいね♪

 

ご結婚式当日は1日1組様貸し切りで、気兼ねなくゆっくりとお過ごし頂け

姫路城から一番近い結婚式場ならではの「てくてくロケ」や、披露宴会場からの景色は圧巻!

 

フェア参加特典もご用意してお待ちしております♪♪♪

ご予約はこちらからお早めに♡

 

会場の雰囲気が決まる!和婚の高砂メイン装花特集♪

本日は、これまでの実際のご披露宴のお写真から

和婚ならではのメインテーブル装花をご紹介します♪

姫路護國神社の披露宴会場「安寧の間」は、ブラウンとホワイトのシンプルな会場です。

なのでお花がとっても映えるし、

お花によって会場の雰囲気が決まるといっても過言ではありません。

 

インスタグラムなどでオシャレな会場装花はよく見かけるけど、

イマドキのドライフラワーやグリーンをいっぱい使った洋風のものが多くないですか?

 

神社での神前式の後の披露宴って、どんな雰囲気がいいんだろう?

みんなどんな感じにお花を飾ってるんだろう?

 

今日は過去の実際のご披露宴のお写真から選りすぐりの何枚かをご紹介します☆

 

まずは、和婚ならでは!

紅白の会場装花♪

和の雰囲気を強く出したい場合、重要なのはお花の色と種類。

ダリアやピンポンマム(菊)は和風にもってこいなので、よく使われる花材です。

紅白だとお着物にもピッタリだし、おめでたい感じが分かりやすくていいですね◎

 

 

これからの季節だと、桜をふんだんに使った会場装花も素敵!

↑こちらは桜とスイトピーのみを使って仕上げた高砂装花。

春爛漫♪かわいい~♡

季節のお花を使うのも、費用を抑えてボリュームを出せるポイントです☆

 

 

もっと和風を強く出したい!という方はこんな感じはどうでしょうか。

丸い花びらのダリアと、ツンツンした形の菊を使ったメインテーブル装花です。

組紐を使って、よりグッと和を強調しています♪

 

 

秋には実や枝を使って季節感を出すのもオススメ☆

お花の周りには松ぼっくりを散らしたりして、ちょっとした遊び心も♪

 

 

会場がシンプルなので、必ずしも和風でなくでもOKです!

お色直しでドレスを着られる方や、お着物だけで過ごされる方でも

最近は和にこだわらずコーディネートされる方が増えてきました。

 

こちらは季節に合った紫陽花をたっぷり使ったメイン装花。

大人っぽい色合いが素敵です♪

 

デニムが大好き!というおふたりは、デニムの「青」にこだわった色合いに。

 

5月~7月頃のご披露宴には、爽やかな色合いもオススメ☆

 

お打ち合わせではフローリストも同席しますので、

直接相談しながらおふたりのイメージにピッタリのものをご用意いたします♪

 

少しは参考にして頂けたでしょうか?

ゲストテーブルのコーディネートやブーケのデザインなど、

これからもご紹介していきますね。お楽しみに~♪

 

枡を使って簡単!和婚ならではのリングピロー

せっかく神社で本格的な神前式を行うのなら、

小物にもとことん和にこだわりたいって花嫁様も多いのではないでしょうか。

 

神前式でも指輪の交換が出来るってご存知ですか?

その時にオリジナルの和風リングピローを使うと個性が出せますよ♪

 

指輪購入時に特典でリングピローを頂けるショップもあるようですが

多くが真っ白でフリフリした可愛い洋風のデザインのもの。

 

そこで、和にこだわったリングピローを手作りしてみるのはいかがでしょうか?

今回は先輩花嫁様たち手作りの、枡を使ったデザインのものをご紹介します♪

 

つまみ細工のお花を付けたり、紅白でまとめたり・・・

 

中にはこんな個性的なリングピローも♡

太陽の塔が大好きというおふたりのリングピロー。

ガチャガチャのアイテムを差し込んで、あっという間に完成したそうです。

 

升を使っているだけで和のテイストがぐんとUPしますね☆

 

お母様手作りの素敵な鶴のリングピローも!

 

枡は100均でも販売されているし、蝶々結びがあればリングを置けるので、

お裁縫やDIYは苦手~という花嫁様も、意外とお手軽に作れちゃいますよ♪

是非チャレンジしてみてくださいね!

家族で絶景貸切!お披露目会♪

風邪やインフルエンザが流行っていますが、みなさま大丈夫ですか?

神社スタッフは病気知らず!

間もなくスタートする春の婚礼に向けて着々と準備を進めています☆

 


 

本日お届けするのは、2018年末にご結婚式を挙げられたおふたり。

とっても穏やかで、でもしっかりと落ち着いた雰囲気のおふたりです^^

一生に一度のご結婚式。

そして普段プロのカメラマンに写真撮ってもらう機会なんて少ないですもんね。

緊張気味のおふたりをカメラマンさんが楽しく盛り上げてくださいます。

自然な笑顔を逃さずパシャリ☆

 

楽しいお写真をたっぷり撮影した後は、綿帽子を付けて挙式へ。

「いよいよ」という緊張感が伝わってくる1枚です。

 

 

 

ご披露宴会場は、清楚に白とグリーンで爽やかにまとめられました。

生花の百合が良い香り~

 

新婦様は艶やかな色打掛でご入場。

 

まずはおばあ様が、夫婦愛や長寿を謡う大変おめでたい能楽「高砂」の歌詞を

その場で書き上げるというパフォーマンス。

達筆・・・!お着物で、そして生のパフォーマンスで筆で書き上げるってかっこいいですね!

 

その後、姫路城をバックに乾杯☆

肉眼でははっきり見える姫路城も、

会場と外の光の差でなかなか写真には写りづらいのですが、このお写真は見事に映っていますね。

実際に見るともっと近くに姫路城を感じて頂けると思います!ご見学お待ちしております♪

 

 

その後はゆっくりとお食事を楽しんで頂きながら

新郎新婦様が皆様の元をまわり、ご親族様を順に紹介していきました。

なかなかご両家がしっかり揃う機会って少ないもの。

せっかく皆様が集まったこの日に、人柄や思い出のエピソードも添えてご紹介してみては?

 

 

新婦様の中座のエスコートは、大好きなおばあちゃんに。

そして新郎様はちょっと照れながらも、お世話になったお母さんと一緒に。

 

 

お色直しは、鮮やかなブルーのドレス!

 

チャペル風にお父様と腕を組んでご入場されました。

 

そしてケーキ入刀☆

入刀後は、サプライズでご両親によるお手本バイト♪

「ええ~~」なんて言いつつ、楽しんで食べさせ合いっこしてくださいました^^

ご親族様のみのご披露宴の場合(もちろんご友人がいらっしゃる場合でも)

盛り上がる演出なのでオススメですよ♪

 

お手本にならって、新郎新婦様のファーストバイトは愛情たーっぷり込めて♡

 

その後もみなさまと一緒にゆっくりと過ごされ

 

終盤には、新郎様のご家族から新婦様へサプライズの演出が!

スクリーン映像と共に、歌のプレゼントです!

こんな温かな家族に迎え入れてもらって、幸せな花嫁様ですね♡

 

ラストには当日のダイジェストムービーを上映。

スクリーンの隣にはライトアップされた姫路城もお目見えしています☆

 

 

 

しっかり者でとっても穏やかなおふたり。

いつまでも笑顔を絶やさず幸せなご家庭を築いてくださいね!

末永くお幸せに~~!!!

 

紅葉の中で本格神前式

11月下旬、境内のもみじが一番赤く染まった頃のご結婚式の様子です。

平日だったため、

土日よりも更に静かで落ち着いた境内でゆっくりとお式を挙げられました。

 

境内のもみじの紅葉はピークだったのではないでしょうか。

特に鳥居前が真っ赤に染まり、とても美しかったです。

 

お仕度の仕上げは、お母様によるリップシーン。

赤と白のMIXのダリアがすごく綺麗!

髪飾りは本番までとても悩まれてらっしゃいましたが、その甲斐あってすごくお似合いでした♡

 

ご新郎様はお写真が苦手とのことで、普段から全然写真を撮らせてくれないんだとか。

でも人生に1度のご結婚式。

いつもは苦手なお写真もこの日ばかりはちょっと頑張ってカメラ目線や

自然な笑顔のお写真もたくさん残して頂くことが出来ました♪

 

お肌ツヤツヤで美人な新婦様。

普段からアクセサリーは付けないそうですが、付けなくても充分華がありました。

 

お着付はこの日もバッチリ!全身360度どこから見ても完璧なお着付です。

足元だって、抜かりなし!

「金賞受賞カメラマン」と度々お伝えしてきましたが、

着付の先生だって全国にファンがたくさんいるくらい素晴らしい方です!

 

腕の良さだけでなく、姫路護國神社での挙式は1日1組様限定なので

その1組さまずつの大切な1日を心を込めてお手伝いすること、

お客様に寄り添うことを大切にしているスタッフばかりです。

家族だと思ってなんでもお気軽に相談して頼ってくださいね☆

 

 

この日はご家族様のみでの挙式でしたが、

参列の人数様に関わらず花嫁行列で挙式を執り行う拝殿へと向かいます。

新婦様はお母様に手を取ってもらって一緒に歩かれました。

綿帽子からチラリと除くお花がステキ☆

「赤絨毯の上を花嫁行列するのが夢なんです!」とおっしゃられていた新婦様。

当日お天気が危なかったのですが、なんとか雨も降らず

夢を叶えて頂く事が出来て本当によかったです♪

 

 

挙式後のお写真タイムにて、是非お父様ともお写真をとお声掛けさせて頂くと

それまで我慢されていたのか、涙が溢れるお父様。

大切な娘の旅立ちの日。

だけど、娘にとって一番幸せな日。

幸せそうなツーショット、一生の宝物ですね。

挙式のみということで、お打ち合わせも1度きりでしたが

メールで密にやり取りさせて頂き、色々なお話をさせて頂きました。

なんだかずいぶん長いお付き合いでしたので、こうして挙式を終えられたことが

本当に嬉しくもあり、少し寂しくもあります。。

 

大切な思い出の場所として、初詣や人生の節目には是非ご参拝にいらしてくださいね!

いつまでもお幸せに♡

 

 

家族でゆっくりウエディング

ご結婚式のトップシーズンは、春と秋。

秋晴れの過ごしやすい爽やかな1日、トップシーズンなのも納得です。

 

そんな素晴らしい日にご結婚式を挙げられたおふたりのパーティーレポートをお届けします。

境内のもみじが赤~緑のグラデーションでとってもキレイ。

 

カメラマンからの「見つめ合ってください~」のリクエストに

思わず照れ笑いなおふたり♡素敵な1枚です。

 

てくてくロケは、城見台公園へ。

神社のお隣なので、距離も近く、パッと移動してゆっくり撮影できるのでオススメです♪

 

ホントに見事な秋晴れ!

城見台公園は、名前の通り台の上に登って撮影をしますので

後ろに誰も写り込まない、世界遺産とのスリーショットの晴れ姿を残すことが出来ます☆

遠方からの方はもちろんですが、

地元の方って普段あまり姫路城の近くまで行くことが無い方も多いので

お城をバックにしたおふたりのお姿に感嘆の声が上がります。

地元だと姫路城はいつも見えてるので当たり前の景色になってしまっていますが、

改めてこうして近くで見ると、さすが世界遺産!ほんとに綺麗だなぁ~って毎回思います。

 

挙式の前に、人気の正座ポーズ☆

キリッとしたお写真も素敵だけど、個人的にはオフショットが大好きです。

ふとこぼれる笑顔がほんとに幸せそうで・・・♡

 

挙式前は、鳥居の外の歩道にスタンバイ。

通りがかりの方々から「おめでとう」と声を掛けて頂いたり

緊張しつつも笑顔が溢れるおふたり。

 

 

お時間になると境内中に雅楽の音楽が鳴り響き、厳かな空気に一変します。

ご親族様の間を通り、一人ずつから祝福されながら一歩ずつゆっくりと進みます。

 

夕方のお式だったので、日の差し方もいつもと少し違いますね。

西日がいい感じ。

 

姫路護國神社では、参列の人数に関係なく

挙式前、御殿に入る儀式として皆様に花嫁行列をして頂くことが出来ます。

御殿の中に入って頂けるのは、御両家それぞれ18名様ずつ。

MAX36名様(新郎新婦様を除く)の花嫁行列もあれば、

極端な例では新郎新婦様のみのお式の場合、おふたりだけで進んで頂くことも可能です^^

 

挙式中に、ふと顔を合わせて微笑まれるおふたり。

とっても優しく、お互いを思いやる気持ちを大切にされるおふたりです♡

 

 

挙式後は、和婚ならではの折り鶴シャワーのセレモニーを行います。

たくさんの折り鶴を受け取って、笑顔のご両親様♪

 

子供たちも可愛い折り鶴をたくさん握りしめてそわそわ。

 

ご結婚おめでとうございます!!!

祝福の言葉と共に、たくさんの鶴が舞います。

 

そして、出席者とご見学の方々とも楽しい集合写真を撮影☆

少ない人数様でも1日貸し切りなので、お写真タイムはたっぷりございます♪

 

挙式後はみなさまとお食事を楽しまれたおふたり。

 

いつまでもお互いを思いやり、そのままの優しい笑顔で楽しいご家庭を築いてくださいね。

すえながーーーくお幸せに~~~!!!