初めてお越し頂いた際には、妊婦様だった新婦様。

その後、出産して落ち着かれてからお子様と一緒にご結婚式を挙げられました。

(安定期で体調も落ち着いていれば、妊婦様でもお着物での挙式は可能です◎)

しっかり握るおててがかわいー♡

 

とてもママとは思えない、美しい新婦様。

初夏にピッタリな紫陽花のお花もステキです。

 

この季節は境内の木々も緑がとってもキレイ。

赤く染まった紅葉もいいけれど、グリーンの紅葉も爽やかでキレイですよ。

 

てくてくロケも、もちろん3人一緒♡

世界遺産をバックに高い高いしてもらえる経験なんて滅多にないですよね!

パパママ婚も大歓迎です♪

 

 

通常は鳥居から本殿へと続く40メートルの参道に赤い絨毯を敷いて花嫁行列なのですが、

おふたりは雨の場合の通路の雰囲気をとても気に入ってくださり、

普段は通ることの出来ない通路を通って参進されました。

こちらの通路にも赤い絨毯を敷いて、神職・巫女の先導の元ゆっくりと進みます。

日差しの強い時期だと、敢えてこちらの通路を選ばれるのもいいかもしれませんね。

神社ならではの雰囲気で神聖さが増します。

 

その後、拝殿での神前式はもちろん通常通りしっかりと執り行われます。

 

ご親族様のみでのご結婚式でしたが、お写真はこんなに笑顔満開!

晴れの日に親子4世代が集合するなんて、より一生の思い出になりますね。

 

会場はゴールドのクロスにピンクのナフキンで華やかにコーディネート。

 

新婦様は"エリカ様"のようにカサブランカいっぱい!

 

おふたりのお子様もいらっしゃることもあり、メイン席は無くしてしまい

ゲストのみんなと一緒にテーブルに掛けられました。

 

ご披露宴では、ご親族様のご紹介が行われました。

挙式前に親族紹介を行う場合もありますが、相手のご親族様のことをよく把握できないことも。

ご披露宴でこういった時間を作ると、ゲスト全員のお顔も見えて

みんながリラックスした状態なので、お名前やお人柄も知って頂けますよ♪

司会者からご紹介するので、ご本人様には一礼頂くのみでOK!

この方法ならみんなの負担や緊張も少なくていいですよね。

 

 

大切なふたりのお子様をみんなにお披露目する場にもなりました。

 

お色直しでは、淡い色合いの色打掛にお着替えされました。

イメージが変わってかわいい~♡

 

その後は叔母様によるウクレレと歌のプレゼント♪

 

フィナーレには、お手紙の代わりに感謝の気持ちを込めたムービーを上映されました。

 

いつもニコニコととっても優しくて素敵なおふたり。

いつかお子様が大きくなって、この日を懐かしむ日が待ち遠しくもありますね。

今度はお父さんとお母さんとして出席をお待ちしてます♡笑

 

とーっても素敵なパパママ&お子様♡

いつまでもその笑顔で楽しいご家庭を築いて下さいね!

末永くお幸せに!!!