ゲストに喜ばれる♪和婚の会場装花特集!

前回はメインテーブル装花をご紹介しましたが、

本日はゲストテーブル装花をこれまでの実際のご披露宴のお写真からご紹介します♪

お花の種類はメインテーブルと同じものでご用意するのが一般的です。

メインテーブル装花は新郎新婦様の前に豪華に飾るものですが、

ゲストテーブル装花は飾り方も様々です。

 

丸く手毬のように飾ると、和の雰囲気を楽しんで頂けます♪

↑「ピンポンマム」と呼ばれる丸い菊を使うと、更に和のテイストが強くなりますね♪

 

↑胡蝶蘭を使うと可憐な雰囲気に☆

組紐を使用したり、お盆のスペースに折り鶴を置いたり、

ちょっとした演出で和風にアレンジできますよ。

 

もっと和風にこだわりたい!という方には、竹を使ったものがオススメ!

 

 

高さもあるので、会場に入られた際の第一印象が華やかになりますよ。

 

他にも、特に4月~9月頃のご披露宴には爽やかなガラスを使ったお花もオススメ♪

 

鏡付きの2段になっている器もございます。

涼やかで季節を感じることも出来ますし、

お色直しでドレスを着られる方にもピッタリです☆

 

秋や冬にご披露宴をされる方には、

季節に合わせた実を使ったもので、ガラスではなく陶器の器はいかがでしょうか。

器は同じでも、お花が違うと雰囲気もかなり違って見えます。

 

他にも器は様々な形のものがご用意可能です♪

 

器は無料貸し出しで、お花のみに100%ご予算を使って頂けるので豪華にご用意が出来ます♪

お花はもちろんお持ち帰り可能です。

 

ご披露宴の前半をお着物で、後半はドレスで過ごされる方も多いです。

その場合は、和と洋、どちらに合わせてもOKです^^

とことん和にこだわっても、後半はドレスだから洋風にオシャレにしても♪

 

ガラスの背の高い器でボリューム感を出したり

 

ナチュラルに切り株を使ってもオシャレ★

 

 

 

ゲストの方々の目の前を華やかに彩るお花。

今回ご紹介したもの以外にも「こんな飾り方できる?」というご希望がございましたら

遠慮なくおっしゃってくださいね。出来る限り対応いたします!

 

おふたりが主役の1日。

披露宴会場も是非おふたりらしく演出してくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSも更新中